雨の日 日記

ネットショップ『アクセサリー&輸入雑貨 REGENTAG』の商品情報や日々のいろいろをのせてます。 商品情報を載せつつ、ほぼ自分の趣味のための日記になりつつあります。 旅と映画とお酒を愛しています。

ステテコの作り方、遅くなりましたが、アップです

まずは、内側が布の表になるように 左右の前パンツ布と後ろパンツ布を合わせます。
suteteko5

外側の脇を縫い合わせます。
suteteko6

縫った後の縫い代は、ロックミシンで処理。

表側からステッチをかけて、縫い代を押さえます。
suteteko7

縫い代を倒す方向は、後ろパンツ側です。
ステッチも後ろパンツ側。

内側の脇も縫い合わせます。
縫い代をロックミシンで処理。
ひっくり返すと、こんな感じ。
suteteko8

続いて、股ぐりを縫い合わせます。
suteteko9

この時、股ぐりの中心から約5cm過ぎたところで、一度ミシンの縫う方向を逆にして折り返して縫ってください。
こんな感じに
bolipan14r

中心からまた約5cm過ぎたところで、同じようにターン。

今度は最後まで縫いきってください。
股ぐりの部分は強化しておかないと、裂けてしまったりするので、大事です!

ここまでくると、だいぶパンツらしくなってきますね

ステテコの作り方2に続きます


ブログランキングに参加しています。
ポチッとしていただけると嬉しいです。
日本の夏、ステテコの夏。

今日はよく晴れて気持ち良い日でした

前回アップしたステテコの型紙、手書きですができました
sutetekopatern


身長154cmの私がはくと、こんな感じ。
suteteko1

サイズ的には、レディースのMくらいですかね。

縫い代は、裾とウエスト部分が3cm、それ以外は1cmです。

裾は、1.5cmずつ折る三つ折りで、処理。
ウエストは、1cm、2cmで折る三つ折りです。

ウエストのゴムは1.8cmの平ゴムを入れました。

また作り方もアップしようと思ってます


ブログランキングに参加しています。
ポチッとしていただけると嬉しいです。
他のサイズも書いてみようかな

梅雨入り宣言あったのに、あんまり雨降らないですね。
今日は曇り

でも、やっぱり湿度は高いのか、ジメッとしてる。

そんな時には、日本のユルパン代表、ステテコ

高温多湿の日本の夏に 最適です

吸汗性、通気性の高いダブルガーゼの生地で作りました。
suteteko3

今回、伊藤尚美さんがデザインを手掛けるnaniIROシリーズの生地で作成[:おはな:]

手書きで描いたような、線や水玉が個性的、なのにナチュラルな感じで、とても好きです。
次回は、水玉の生地を使いたい

はくとこんな感じ。
suteteko1

裾を若干、細めにしました。

ついでにもう一つ。
ボリビアンパンツの型紙を元に作ったステテコ、名付けて、ボリテコ 笑
suteteko4

当初、細くしようと失敗して、脇を別布で接いでます
でも、デザイン性がでて、返って良かったのでは!と私の中で好評です 笑

裾がやや広い感じ。
suteteko2


また、このステテコ、ボリテコも後日、型紙アップしますね!


ブログランキングに参加しています。
ポチッとしていただけると嬉しいです。
できるだけ早く頑張ります

暑い日が続きますね
風はまだ涼しいのが、救い。

昨日も暑かったですが、今年も行って来ました!
タイフェス2014

昼間は暑いだろうと、夕方から行ったのですが、すごい人でした
thaifes2014a

昨日はワールドカップ、日本vsコートジボワール戦があったため、日本代表のユニフォームを着ている人も結構いました

残念ながら、負けてしまったけど、次の試合は絶対に勝利を収めてほしい

正直、朝にあの試合観て、もうなんにもする気が起きなかったから、タイフェスも迷ったけど、行って良かったです。
美味しいもの食べて、友人とくだらないこと話して、笑って、リセット。

いろいろ食べて、最後はやっぱり、トムヤムラーメンで締め
thaifes2014b

同じメニューでも、お店によって、量やクオリティーが全然違うので、ちょっと観察してから、注文することをお勧めします 笑

タイ料理の食材屋さんで、調味料も買ったし、新たなタイ料理にも挑戦しようと思います


ブログランキングに参加しています。
ポチッとしていただけると嬉しいです。
人が多いので、敷物持って行くと良いですよ

なんだか突然、夏!って感じになりましたね
まだ5月末なのに、30℃って暑過ぎ
昨日やっと、衣替え終わった(一部除く)

さて、これからの暑い夏にぴったりのタイパンツを2点アップしました[:ひらめき:]

パッチワーク タイパンツ YE
041W-B001d

ハーフパンツより、やや短めのサイズです。

パッチワークの柄が、とてもかわいいです
041W-B001a

こちらは、チェンライにて仕入れました。
チェンライの女性が集まって、みんなで1つ1つ手作りしているそうです。
041W-B001c

ミシンで縫った後に、手縫いでステッチや、刺繍を入れる小技が憎いね〜。

色違い、パッチワーク タイパンツ RD
041W-B002d

パッチワークが大きめなので、はく時に折る方向や、折り方を変えるだけで、違う柄が表に出て、いろんな表情が楽しめると思います。

タイパンツのはき方 - その壱 片たたみ
タイパンツのはき方 - その弐 両たたみ

リラックス度満点のタイパンツ。
夏の部屋着に最適です!


ブログランキングに参加しています。
ポチッとしていただけると嬉しいです。
ヨガやマタニティーにも、お勧めです

少しずつ、暑くなってきましたね

昨日、名古屋市守山区にある小幡緑地で行われた「でてきな祭」のフリーマッケットに参加してきました
detekinasai1

友達に便乗した形ですが、アクセサリーを少し出してみました。
少しだけど売れて、お客さんたちとも直接 会話できたことが、楽しかったです。

食べ物の屋台や、ダンスなどのステージもあって、本当にお祭りって感じでした!

インドネシア舞踏やベリーダンスもありました
detekinasai2

久しぶりにみたけど、愛知のゆるキャラ、モリーゾー&キッコロもいたw
detekinasai3

食べ物の出店も、ルーマニアや韓国、中華料理なんかもあって、グローバルな感じ。
detekinasai4

むかしの遊びコーナーなるものもあって、あやとりやお手玉ができる場所も
detekinasai5

ちなみに、真ん中のあやとりに夢中な男子は、友人の息子です
のび太か、君は!ってくらい夢中になってました笑

のんびりした感じのイベントだったので、あまりあくせくせずに楽しめました。
オリジナルアクセサリーを増やして、もっとたくさん出せるようになったら、またフリーマッケットやクリエートマーケットなんかに参加したいなと思います


ブログランキングに参加しています。
ポチッとしていただけると嬉しいです。
フリマ情報ありましたら、ご一報ください

このところ長い間、簡単なものしか作っていなかったので、ちょっと本気出して作ってみました
ダップルコート風ニットパーカー
parker

ボーダーのスウェット生地で作りました。
ボタンは竹を使ってちょっと大人な感じ

もっと早く出来上がるはずが、久しぶりだったので、色々忘れてて調べたり、失敗したりで、なんだか時期外れになってしまった
裏地つけちゃったから、もう着るには 暑い。

季節のスピードに、私の裁縫力がついて行かなかった、無念。。
秋に着ようと思います

さて、今回これ作ってて、芯地について少し説明しようかなと思ったわけです。

「芯地」
用途としては、主に、型くずれしいやすい所や、崩したくない所を補強するのに使います。
シャツだと、見返し、襟、袖のカフス。

私はアピコ芯を愛用してます。
アイロンでノリづけするタイプ。

芯は縮むので、縫い代分入れても、さらに多めにカットします。
shindi2

タテ方向により縮みやすいです。
なので、見頃とかのタテに長いパーツは、2cmくらい余分にカットするのをお勧めします。

余ってる芯地をマチ針で、均等のゆるみになるようにとめます。
shindi3

横から見ると、ボコボコした状態です。
shindi4

いきなりアイロンで押さえるのではなく、1cmくらい離して、スチームを当てます。
shindi5

芯地のノリを溶かすのと、余り分を縮ませていく感じで、スチームしてください。
玉の部分が プラスチックのマチ針だと、溶けてしまうので、ご用心!

こんな感じに縮みます。
shindi6

それでもまだ少し、芯地が余っている状態なので、寄ってくっついてしまわないように、注意しながら、アイロンで芯地を貼ってください。
端からくっつけてくと、やりやすいです。

出来上がりは、ピッタリと貼り付いてます。
shindi7

他にも芯地は、ポケットの補強にも使います。

ポケットのクチが伸びないように、ポケットの縫い代プラス1cmの幅でカットして、裏面に貼ります。
shindi8

ポケットを縫い付ける前に、クチの両端がくる裏側にも、補強するのに貼ります。
shindi10

拡大して、この部分。
shindi11

この時、芯地を丸くカットしておくと、はがれにくいので、お勧めです
shindi9

角がないと はがれにくいのです。

芯地 貼るの面倒だけど、けっこう大事!
なので、今回ちょっと書いてみました


ブログランキングに参加しています。
ポチッとしていただけると嬉しいです。
パーカーも秋にもう一つ商品用に作ってみようと思ってます

あっという間に、5月。
ゴールデンウィークも今日で終わり。
早いなぁ。

最近、縫い物をするようになって、ことさらに時間が過ぎるのが早い
集中してると、1時間2時間はあっという間で、びっくりします。

今日は友人から頼まれた「スティックカバー」を作成。
stickcover1

最近、ドラムを始めたそうです。
いいな、かっこいい

作りはいたって、シンプル。
45cmの正方形の布を、半分に折って、さらに4分の1くらいのところで折ります。
stickcover3

端をミシンでダダダっと縫って、長財布みたいな形状に。

フタにボタンとヒモを付ければ、出来上がり
stickcover4


ボタンにヒモを、クルッと巻き付けて、とめるタイプにしました。
stickcover5

ヒモはヘンプヒモを、4つ編みにして、おまけで端にカレンシルバー付けときました
stickcover6

幸運の花「パドゥア」で、きっと上達するはず!笑

その友人が小学生の時、給食で使っていたという水玉の三角巾?を使いました。
物持ち良すぎて、びっくりしたけど、そういう昔使ってた布って良いですよね。

この作り方で、もう少し小さいハンカチ使ったら、箸入れが出来そうだから、挑戦してみようと思います
作ったら、またアップしますね


ブログランキングに参加しています。
ポチッとしていただけると嬉しいです。
思い出の布、リメイクもっとしてみよう